エステサロンは脱毛では時間がかかります・・・│まずは体験脱毛から

針脱毛こと医療電気脱毛は、とても「痛い」ことで知られています。 レーザー脱毛では「輪ゴムで弾かれたような痛み」とよく形容されます。ただこの医療電気脱毛はそれをはるかに超え、「痛みが響く」のが特徴的です。基本的に、レーザー脱毛や光脱毛では、肌の外側から刺激を加える施術方式をとっています。

それに比べて針脱毛、医療電気脱毛は直接肌の中から電流を流して毛根を焼き殺す、という方式をとっています。

しかもレーザー脱毛や光脱毛では広範囲を一気に照射できるのに比べて、針脱毛では毛穴の数だけそれを繰り返さなければなりません。それを考えれば、「一発一発の痛みも大きく、かつ痛む回数も多い」というのが針脱毛なわけです。ただその代わり、針脱毛なら間違いない効果を期待することができます。

レーザー脱毛や光脱毛では度々ある「抜けのこし」も、針脱毛、医療電気脱毛なら間違いなく可能です。痛みを取るか、確実な効果をとるか・・・これは悩ましいところですが、自分の肌、精神力と相談して考えてみる勝ちはあるでしょう。肌が弱めな人にはあまりおすすめしない方法ですね。